スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

libpng……

ネタややってみたいことはたくさんあるものの
会社のPCが Windows 2000 なうえに VC++6.0、さらにメモリーも256MBしか積んでおらずろくなことができず(つД`)

そういえば BMP ⇒ PNG の変換するツールを作成したのですが
その際せっかくなのでつい最近報告された脆弱性を修正した libpng (Ver1.2.13)を使用したのですが
中の人がコンパイルチェックしていなかったのか、
変数の宣言がブロックの先頭で行われていなかったため VC++6.0 でエラーになりますた。
(VC++6.0 の C言語の仕様は古いので……)

意外に適当なんだな、と思った今日この頃。
……って 1.2.14 が出とるΣ(゚д゚lll)ガーン



今日は適当なソースを載せて終えてみる

bool GetDriveLetter()
{
TCHAR device_names[10000];
TCHAR device_path[10000];
TCHAR *cp;
TCHAR drive_letter[500];

::QueryDosDevice(NULL, device_names, 10000);

cp = device_names;
while(*cp != '\0')
{
drive_letter[0] = NULL;
::QueryDosDevice(cp, device_path, 10000);
_tprintf(_T("%s ... %s\n"), cp, device_path);

while(*cp++ != '\0');
}

return true;
}


デバイス一覧を表示するプログラムです。
バッファのサイズが妙に大きいのは Windows 2000 と XP のデバイスの数が大量に存在するためです。

本当は .Net Framework 2.0 とか 3.0 とか書いてみたいけど
時間がねえー


スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

2006.11.30 | Comments(0) | Trackback(0) | プログラム

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。